こちらは龍実霞がいろいろと読んだ本や雑記を文章主体でまとめているサイトです。
尤もこのルールは「ゆるめ」ですがw

最近本をメインにしてませんが、時折入ってきますので。



・サイトの下の方にイラストスペースを追加しました。
各カテゴリ毎にイラストの追加等していきますので、下の方のカテゴリが増えていることもあります。

何処が増えるかは自分にも判りませんのでそのあたりは自分でチェックしTれ見て下さいw
最近の記事

2013年06月25日

旧いMacマシンの中がパンパンになってしまいました。

HOMEPC関係 ⇒ この記事

旧いMacマシンでPhotoshopを動かしている自分。

少し前から今まで気づかなかった使い方を今更覚えて、
手持ちの素材を使いながら
自分なりの手順を身に付けています。

そんな中、まさかの内蔵増設HDDがイッパイになる事態に。


現在保存しているデータのWinマシン側への
移動作業を進めています。

もっともWinマシン側の余裕も殆ど無いので、
こちらのデータもクラウド上のオンラインストレージサービスに
バックアップ中。


元々旧いMacマシンで使っていた外付けHDDが逝ってしまって、
一時的に蘇生した時にサルベージ、
内蔵増設HDD側に移動したのが
今のHDDが満タンになってしまった直接の原因。

使っている旧いMacに対応できる外付けHDDがもはや無く、
USBでのデータ移動は少しづつしていますが…

旧いマシンは今のネット事情にも対応しきれないために、
クラウドサービスに直接移動させることも出来ない。

そんな諸々の問題点から昨今のマシンに比べ、データが大きいと
移動時間がかかるんですよね。

逆に考えればHDDがトラブらない限り、保存には向いているんです。


しっかし…Winマシン側のUSBからの移動はあっという間なんですけど。

トイレ行ったりWinマシン側で他の作業を進めたりしながらなので、
暇になることはないですが
ちともどかしいです。

当座は過去に作成したpsdファイルの3割ほどを目標にしてます。
それでも30〜40GBくらい。

動画じゃないから点数の割に容量が少なめですけどね。

移動するpsdファイルは確かに余程のことがない限り
まず開きませんけど、
作業工程のデータやらレイヤー情報などは大事ですからね。

1枚にまとめてしまうjpeg・png形式だと
こういう場合は意味が無い。

データの移動ということでなら早くて重宝するんですけどね。

psdファイルはデータサイズ自体大きいので、
旧いマシンだとどうしても時間がね…

こればかりはどうしようもない。

そもそも一度は逝ってしまったHDDから
データのサルベージが出来ただけでも御の字でしたから。

今回の移動だって時間がかかる以外は問題がないので、
贅沢な悩みなんですけど。


本来の作業自体も当然すぐに再開させますけどね。
ある程度スペースが空いたら
早速再開しないと。


それでは今回はこの辺で。
posted by 龍実霞 at 07:33 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

長く使っているPhotoshopでも知らない機能や使い方がたくさんあります。

HOMEPC関係 ⇒ この記事

少し前からPhotoshopで使いたい効果を検索していたら、
それとは別に、
紙などに書いた部分以外は存在しない・ない扱いに出来る方法を見つけ、
昨晩ストックしているカットをいくつも使ってようやく試してみて、
身に付けられるところにまでに辿り着きました。

いくつも試しながら方法を覚えておかないと後々に響きますから。

まぁIllustratorのようなドロー系のソフトなら、
はじめから同様の状態になるそうですが…独学で身に着けているので
方法を知らなかったし、
いつもはレイヤーを乗算モードにして作業してましたので。


きっとずっと前に購入して今も持っているPhotoshopのガイド本の中にも
そういった使い方とか出ているのかもしれません。

でも見つけられないんだろうなぁ…

実際に自分なりにある程度Photoshopを触った後で
その本を開いたら、
やっと内容が把握できるようになった、というレベルだからなぁ…


ちなみに今回、本来探していた使い方の方法は、
文字などの外側に太い縁を作る方法ですね。

新聞の見出しとかでよく文字を強調させている効果です。

レイヤー効果の境界線の設定をいじるだけだったとはね。

境界線の設定は前から使っていたのに、
細かな設定とか、今回改めてチェックして気付いたのも
我ながらほとほと物悲しくなるわい。


結局いつも使う機能以外は、
あまりわからないまま過ごしたのがネックですね。

それなりに前からいろんな機能を試してはいるんですけど、
Photoshopの多機能ぶりは、
自分の使っている古いタイプでさえ把握しきれませんよ。

知っていても使う機会がないと、結局忘れてしまうし。

最近は見つけた方法が自分でも使えそう、となった場合は
Evanoteにコピペして、自分が読みやすくなるように
文体を整えなおして内容を把握しながらトライしてます。

もう見事にハウツーものへの依存が激しいw

でも知らないままだと後々効率に響きますから、こういうものも大事。

そして新たに見つけた方法と合わせて
使い方の幅が広がったから、
結局はいい結果といえるんでしょうね。


さて、それでは今回はこの辺で。
posted by 龍実霞 at 10:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今まで描いた作品を電子書籍にしました。
各サービスのバナーからそれぞれのページに跳べます。
Amazonインスタントストバナー用468×60.jpg
Amazon Kindle
DLMARKETバナー用468×60.jpg 
 BOOTHバナー用468×60.jpg
 BOOTH
 
melonbooks dl バナー用468×60.jpg
DiGiket バナー用468×60.jpg
DLsite バナー用468×60.jpg
ameroad バナー用468×60.jpg
forkN バナー用468×60.jpg
メディバン バナー用468×60.jpg 
メディバン
BCCKS
http://bccks.jp/library/myshelf
 
 
Amazon Publisher Studio こちらにバックアップする。




インスタントストア各種
カメラ・望遠鏡・双眼鏡etc

カメラ・望遠鏡・双眼鏡etc.jpg
PCグッズストア

PCグッズストア.jpg
各種オーディオ機器ストア

各種オーディオ機器ストア.jpg
文字


文字


文字


アニメDVDサイト

アニメDVDサイト.jpg
よろずや卍書店

よろずや卍書店.jpg
画材屋 萬屋円環堂

画材屋 萬屋円環堂.jpg
文字


文字


文字


映画・ドラマ・バラエティ番組
コーナー
映画・ドラマ・バラエティ番組コーナー.jpg
防災グッズセレクション

防災グッズセレクション.jpg

DIY・工具ぐるぐるストア

DIY・工具ぐるぐるストア.jpg






文字


文字


文字


和装・着物屋 萬屋円環堂

和装・着物屋 萬屋円環堂.jpg
コスメ・ヘルス&
ビューティーストア
コスメ・ヘルス&ビューティーストア.jpg





しばらくお待ち下さい

作成中.jpg
文字


文字


文字


ホーム&キッチン・よりどり
ショッピングモール
ホーム&キッチン・よりどりショッピングモール.jpg
しばらくお待ち下さい

作成中.jpg
しばらくお待ち下さい

作成中.jpg
文字


文字


文字
























×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。