こちらは龍実霞がいろいろと読んだ本や雑記を文章主体でまとめているサイトです。
尤もこのルールは「ゆるめ」ですがw

最近本をメインにしてませんが、時折入ってきますので。



・サイトの下の方にイラストスペースを追加しました。
各カテゴリ毎にイラストの追加等していきますので、下の方のカテゴリが増えていることもあります。

何処が増えるかは自分にも判りませんのでそのあたりは自分でチェックしTれ見て下さいw
最近の記事

2013年05月01日

宇宙戦艦ヤマト2199を録画しています。

HOMEサブカルチャー絡み ⇒ この記事

この春からスタートした「宇宙戦艦ヤマト2199」。

TVの放送枠が決まる前から劇場での先行上映などで制作自体は進んでました。
先日は第5章(#15〜#19)があったそうです。

見に行きたかったなぁ…

今や数少ない「録画しているアニメ番組」ですね。

今の自分の録画する関心のメインは
宇宙や自然、遺跡・歴史関係のドキュメンタリー番組なので。

見返し繰り返しが出来ますからねぇ。

そんな中での「宇宙戦艦ヤマト2199」。
音楽もSE(効果音)も旧作を尊重していて丁寧に作っているのが嬉しい。

今回はPCでもプリントスクリーン機能とかで
画面をキャプチャー、
PSPでの音楽時のスライドショー用に取り込んでますw


例えばこんな具合に
宇宙戦艦ヤマト2199 #01「イスカンダルの使者」04.png宇宙戦艦ヤマト2199 #01「イスカンダルの使者」03.png
宇宙戦艦ヤマト2199 #1 イスカンダルの使者 08.bmp宇宙戦艦ヤマト2199 #2 我が赴くは星の海原 123.bmp
宇宙戦艦ヤマト2199 第03話「木星圏脱出」 228.bmp宇宙戦艦ヤマト2199 第03話「木星圏脱出」 169.bmp
宇宙戦艦ヤマト2199 第04話「氷原の墓標」 270.bmp宇宙戦艦ヤマト2199 第04話「氷原の墓標」 377.bmp



現状放送済みの4話分まで。

プリントスクリーンの機能、最近使ってなかったから
危うく使い方とか忘れそうになってましたw

このヤマトという「誰がリメイク作業しても叩かれる」リスキーなタイトル、
1作目のストーリや設定の再構成や
ビジュアルの洗練ブラッシュアップ作業。

何より今やSF=ロボットアニメという構図に対して
ヤマトの自立型サブロボットとしてのアナライザーやガミラス側の自立型アンドロイド位しか
「ロボット」が出ないというも逆に新鮮ですね。


これを期に2ちゃんねるをチェックしてますが…
アンチというか叩きたい・不満を言いたい人ってやはりいるんですね。
批判するならアリだと思いますけど、
ただの愚痴・荒らしみたいなものって廃れないものだ。

世界観が〜設定が〜猫写が〜とアンチの意見が湧くわ湧くわ。

「ガミラス側の肌の色が青いのはオカシイ」とか
どーでもいいw

現実にこんな症例があったりします。
色々と衝撃を受ける記事ですが。

銀入りの薬を服用した女性、副作用で顔が銀色に

薬で肌の色が青くなってしまった「ブルー・マン」と呼ばれる男性

気の毒だけど「リアルなガミラス人」にしか見えない…


自分なりにそんなことを言い出したら、
他作品の戦闘用のロボットの動力システムってどうなっているのよ?的な
疑問とかあるけど、
細かいことはストーリにはあまり関係ないのにね。

設定がそれなりに納得出来れば
気にするものではないのに。

今日びロボット要素の少ないスペース・オペラは貴重ですから
今後も録画はしていくでしょうね。

…後は試聴するタイミングだけ…

それでは今回はこの辺で。



<A href="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?rt=tf_ssw&ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Ftatumi43-22%2F8003%2Fbcef1a25-0227-4443-b5b9-c72c602f2dfb&Operation=NoScript">Amazon.co.jp ウィジェット</A>




今年に入ってから自分が過去に書いた作品の電子書籍化を進めています。
前回書いたのに続いて、
過去にイベントで作ったコピー誌に手を入れなおしての再発表を目指しています。









マニアックなインスタントストア各種
ストアの種類も順次増えていきます。
各ジャンルのカテゴリも、増えるものもあります。
PCグッズサイトトップ.jpg

PCグッズストア


アニメDVDストアトップ.jpg

アニメDVDサイト

おもちゃ・ホビーストア.jpg

おもちゃ&ホビーストア


各種オーディオ機器ストア.jpg

各種オーディオ機器ストア


よろずや卍書店.jpg

よろずや卍書店



カメラ・望遠鏡サイト.jpg

カメラ・望遠鏡・双眼鏡etc.
コーナー


posted by 龍実霞 at 08:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャー絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今まで描いた作品を電子書籍にしました。
各サービスのバナーからそれぞれのページに跳べます。
Amazonインスタントストバナー用468×60.jpg
Amazon Kindle
DLMARKETバナー用468×60.jpg 
 BOOTHバナー用468×60.jpg
 BOOTH
 
melonbooks dl バナー用468×60.jpg
DiGiket バナー用468×60.jpg
DLsite バナー用468×60.jpg
ameroad バナー用468×60.jpg
forkN バナー用468×60.jpg
メディバン バナー用468×60.jpg 
メディバン
BCCKS
http://bccks.jp/library/myshelf
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。