こちらは龍実霞がいろいろと読んだ本や雑記を文章主体でまとめているサイトです。
尤もこのルールは「ゆるめ」ですがw

最近本をメインにしてませんが、時折入ってきますので。



・サイトの下の方にイラストスペースを追加しました。
各カテゴリ毎にイラストの追加等していきますので、下の方のカテゴリが増えていることもあります。

何処が増えるかは自分にも判りませんのでそのあたりは自分でチェックしTれ見て下さいw
最近の記事

2013年04月10日

あの4人組が旅に出たみたいですねw

HOMEサブカルチャー絡み ⇒ この記事

先日アチコチのニュースをチェックしていたら、こんな記事が…

http://news.nicovideo.jp/watch/nw576795

北海道テレビ放送の「水曜どうでしょう」公式サイト、4月9日付けの日記で
ディレクターの藤村忠寿氏が
しばらく旅に出ます。3年ぶりの旅でございます。
ちょっと遠くまで行ってきます

と報告。

出演者のミスターこと鈴井貴之氏もブログで
バタバタしていたら、もう4月。あ、ちょっと旅に出てきます。ではで
は。


と旅に出ることをつづっている。


嗚呼、大泉洋はまた何も知らされずに拉致られたのねw

大泉くんは世間的にどんなに有名になろうが貫禄がつこうが、
ドラマや映画の中で主役とかを演じて全国区の知名度を得ようが…
この番組内では関係ないw

なまじ最近は大泉さんは忙しくなって
スケジュールとか自分で管理しきれてないかもしれないから、
盲点になっていたかもしれないなぁ。

「どうでしょう」の中では
ディレクターと口汚く醜い罵り合い、愚痴り合い、
移動中とかでどんなに美味しい物とかを頂いても、
味の感想とかを「うまい!」以外言ったとしても…
そのシーンを一切映さずに
流れる風景と味のある文字で処理されてしまうというw

一番つらいであろうシーンを丸々切り捨ていった先で
やり取りをほんの数秒だけ取り上げられる。

これが芸人ならば存在価値の全否定な編集で構成されるからねw

ええ、自分も「どうでしょう」大好きですからw


そしてこの番組は大泉さんを含めた4人の掛け合いが
最大の味ですから。

ミスターのグダグダっぷりとか、
藤村「大魔神」のジャイアンな割にいい加減なところだったりとか、
それらを淡々と映していくうれしーとか。

出来れば今回は安田さんonちゃんが序盤だけでも出てたりすると
なお嬉しいんですがねぇ。


それでは今回はこの辺で。



<A href="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Ftatumi43-22%2F8003%2F495763b3-56e9-40cc-a440-874ec46c5fa9&Operation=NoScript">Amazon.co.jp ウィジェット</A>




今年に入ってから自分が過去に書いた作品の電子書籍化を進めています。
前回書いたのに続いて、
過去にイベントで作ったコピー誌に手を入れなおしての再発表を目指しています。






マニアックなインスタントストア各種
ストアの種類も順次増えていきます。
各ジャンルのカテゴリも、増えるものもあります。
PCグッズサイトトップ.jpg

PCグッズストア


アニメDVDストアトップ.jpg

アニメDVDサイト

おもちゃ・ホビーストア.jpg

おもちゃ&ホビーストア


各種オーディオ機器ストア.jpg

各種オーディオ機器ストア


よろずや卍書店.jpg

よろずや卍書店



カメラ・望遠鏡サイト.jpg

カメラ・望遠鏡・双眼鏡etc.
コーナー


posted by 龍実霞 at 08:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャー絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

春の番組改編期で新規チェックする番組たち。

HOMEサブカルチャー絡み ⇒ この記事

寒いの大キライな自分はホッとしてます。
前回の書き込みから、また間が空いてしまいました。

ブログの更新より情報収集のほうが優先したり、
ネットに繋がないでソフトを立ち上げて別の作業をしている時も間々あったり。

ブログだとがっつり書きたくなるので、
他の作業と時間の取り合いになるんですよね。

書くスピードをあげれば解決するのですが、
そう早くはなりませんからねぇ。

もっと要点をまとめるような能力が欲しいですよ。


春の番組の改編期になり、
新番組として「宇宙戦艦ヤマト2199」のTV放送が日曜から始まりますね。

昨今の自分の方向性はドキュメンタリー番組指向なのですが、
2199は期待しているんですよね。
まぁ前から観てはいるんですが。

劇場で先行しての限定公開はしていたし、
レンタル自体も数こそ少ないですが着実にリリースしてましたからね。

放送版は何かOP・EDは変えられるようですが、
録画自体はするつもり。

宇宙戦艦ヤマト2199のHPからの転載ですが…

『上映版及びBD&DVD収録版とTV放送版について、
 基本的に本編に大きな変更はありません。
(一部、放送尺及び規定に適したものに修正した部分はあります)

 ただ、オープニングとエンディングは、
 上映版及びBD&DVD収録版とTV放送版は異なるものになっております。』

『【上映版及びBD&DVD収録版】
 オープニング:「宇宙戦艦ヤマト」 歌:ささきいさお
 エンディング:
  第一章(第1巻) 「星が永遠(とわ)を照らしてる」 歌:結城アイラ
  第二章(第2巻) 「美しき地球(ほし)を知る者よ」 歌:美郷あき
  第三章(第3巻) 「真赤なスカーフ」 歌:ささきいさお
  第四章(第4巻) 「記憶の光」 歌:KOKIA
  第五章(第5巻) 「ヨーソロー 〜星の海を越えて〜」 歌:影山ヒロノブ
  第六章(第6巻) 「未定」 歌:JAM Project
  第七章(第7巻) 「未定」 歌:未定』

『【TV放送版】
 オープニング:「宇宙戦艦ヤマト」 歌:Project Yamato 2199
 エンディング:「愛詞(あいことば)」 歌:中島美嘉
 (作詞作曲に中島みゆき)』

とか。

エンディングで中島みゆきさんが『地上の星』ばりに歌ってくれたら、
迫力がかなり違ったと思うのは気のせいでしょうかね。

(例:TOKIOに提供した『宙船』をみゆきさんが歌ったら
ドスの利きすぎで、みゆきさん圧勝。)


そして第5章(15〜18話)の先行上映も始まります。
第5章の冒頭9分が公開されてますが、
ガミラスの親衛隊が容赦無さすぎて結構コワい。

遊星爆弾の地球着弾やガンダムでのコロニー落としより猫写がエグいわ。

それとはまた別に2ちゃんねる上で
PV映像での沖田艦長の言葉から、
「シチューにカツ」ネタとかがしばし盛り上がってましたね。

カツカレーならぬ「シチューにカツ」w
試したことはないけれど、
案外まろやかで美味しいかもしれない。

単に「死中に活」の曲解⇒そのまま盛り上がりみたいなものですが。


そんな感じで
最近は時折り2ちゃんねる上の2199のスレッドを
覗いていることが多いのですが、
やり取りの内容とかで
「実際のNASA所属の科学者からワープ航法は可能かもしれない発言」
とか
「ヤマト内での食事の時に活用されているシステム(オムシス)は、
実際だとどんな仕組みだろう」
のような、今現在でのSF情報とかポロポロ仕入れられるので、
ついチェックしてしまいます。

こういうのは個人の発想だけだと限界がありますからね。

これと徐々にリンクするように
前回書いた絵コンテの描き直し…とか
今もチマチマ進めていますが、
一応SF作品(サイエンス・フィクションではなくファンタジー♪)の
設定・世界観の見直し・整理とかも一緒にしてたり。

もうハリウッド映画とかでも
近未来ですら世界観の描写とか唸らせるものとかあるわ、
(アバターとかX−MANなどわかり易い例ですね)
国内の研究とかでも、最近のips細胞などや
時折りTVで特集されることがある3Dプリンターの普及
(これ自体も1990年台には大企業での試作品の作成に活用してたとかねぇ…
今や医学の細胞を使うとか
PCで作成した3Dモデルの物理的な立体化にも使われてますしね。)
など、
科学技術の進歩・発展で「オレの考えた未来世界〜♪」
みたいなものを出しづらくなっているので。

違和感ない嘘八百wをでっち上げるためにも
現在の技術や作品の描写方法とかリサーチりさーち。

字コンテ状態ではストーリーは既にまとめているので、
絵コンテの猫写の下絵の方も膨らまして行かないと…と
進めてます。

過去の作品の電子書籍化の方も進めんと…

今年に入ってから自分が過去に書いた作品の電子書籍化を進めています。
前回書いたのに続いて、
過去にイベントで作ったコピー誌に手を入れなおしての再発表を目指しています。






それでは今回はこの辺で。

マニアックなインスタントストア各種
ストアの種類も順次増えていきます。
各ジャンルのカテゴリも、増えるものもあります。
PCグッズサイトトップ.jpg

PCグッズストア


アニメDVDストアトップ.jpg

アニメDVDサイト

おもちゃ・ホビーストア.jpg

おもちゃ&ホビーストア


各種オーディオ機器ストア.jpg

各種オーディオ機器ストア


よろずや卍書店.jpg

よろずや卍書店



カメラ・望遠鏡サイト.jpg

カメラ・望遠鏡・双眼鏡etc.
コーナー
posted by 龍実霞 at 10:32 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サブカルチャー絡み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今まで描いた作品を電子書籍にしました。
各サービスのバナーからそれぞれのページに跳べます。
Amazonインスタントストバナー用468×60.jpg
Amazon Kindle
DLMARKETバナー用468×60.jpg 
 BOOTHバナー用468×60.jpg
 BOOTH
 
melonbooks dl バナー用468×60.jpg
DiGiket バナー用468×60.jpg
DLsite バナー用468×60.jpg
ameroad バナー用468×60.jpg
forkN バナー用468×60.jpg
メディバン バナー用468×60.jpg 
メディバン
BCCKS
http://bccks.jp/library/myshelf
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。